2016年

11月

24日

曙鶏

来年の干支の置物ができあがったといって

ご連絡をいただいて訪れたまさんど窯。

 

 

めずらしい素材との出会いに舞い上がり

思わず記事にしてしまいましたが、

ようやく本命のご紹介です^^

 

来年  2017年の干支 「 酉 」

 

 

 

「曙鶏」syokei

 

 

続きを読む 1 コメント

___赤膚焼の特徴_________________________

奈良絵のマグカップ
奈良絵のマグカップ

赤膚焼といえば、「奈良絵」と思われる方が多いと思います。

 

乳白色がかった生地に可愛らしい素朴な絵柄・・。

御伽草子を中心に、古物語・謡曲などを題材に

ひとつひとつ職人さんの手によって描かれています。

 

題材は同じでも、窯元が違えば絵付け師さんも異なるので、

それぞれの良さがあります。

 

________________________________________________

 


 

赤膚土の部分は焼くと赤茶けた感じに、

釉薬をつけた部分は白くなります。
その境目の微妙な変化が、釉薬により味のある作品になるとのことです。焼き物は、裏を見ると楽しいですよ、と教えていただきました。

 

 

 

 

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (C) 2014 hiro All Rights Reserved.